きゅうり炒めがまずい3つの理由【ベチャッとした食感?】

キャベツカレーがまずい3つの理由【ルーがシャバシャバ?】

悩む人

悩む人

  • カレーにキャベツを入れたらまずいって本当?
  • 実際に食べた人の生の声が聞きたい!

普通のカレーより栄養豊富なキャベツカレーですが、一部からは「味がまずい」という声が上がっています。

そこで今回は、キャベツカレーがまずいと言われる理由と実際の口コミをまとめました!

この記事でわかること
  • キャベツカレーの口コミ評価はすごく良い
  • キャベツカレーがまずいと言われる理由は3つ↓
  • ①キャベツの主張が強すぎる
  • ②カレールーが水っぽい
  • ③香りが青臭い

あなたがキャベツカレーを食べた人の意見を参考にしたいなら、この記事は必見ですよ。ぜひご覧ください。

キャベツカレーがまずい3つの理由

キャベツカレーの口コミを見てみると、ほとんどの人が美味しいと感じていました!

しかし中にはネガティブな意見もあり、次のような理由からまずいと言われています。

まずい理由①:キャベツの主張が強すぎる

キャベツの主張が強すぎる

キャベツの主張が強すぎて、カレーがまずいと感じることがあります。

キャベツの主張といえば食感ですよね。キャベツのシャキシャキした食感がいいアクセントになるという人もいれば、苦手という人もいます。

あなたがキャベツ自体に苦手意識をもっている場合、カレーに入れてもまずいと感じるかもしれません。

まずい理由②:カレールーが水っぽい

カレールーが水っぽい

カレーにキャベツを入れると、ルーがスープカレーのように水っぽくなります。そのためとろみのあるカレーが好きな人は、まずいと感じるかもしれません。

カレールーが水っぽくなる理由は、キャベツに含まれる水分量が多いからです。

キャベツは全体の93%が水分でできていると言われています!

普段つくるカレーと同じ量の水を入れると、シャバシャバになってしまうので、キャベツを入れる時は水の量を減らしましょう。

まずい理由③:香りが青臭い

香りが青臭い

カレーにキャベツを入れすぎると、香りが青臭くなってまずいです。たくさん入れることで、香りの主張が激しくなるからですね。

1つの具材を入れすぎると、相対的にほかの具材の味が薄まり、全体のおいしさが落ちてしまいます。

香りと味に悪影響がおよぶので、カレーにキャベツを入れすぎないようにしましょう。

キャベツカレーの口コミ

キャベツカレーの口コミ
  • 意外と美味しい最高
  • キャベツのザクザク食感がうまい
  • キャベツが苦手でも食べやすい
  • 簡単に作れてお手軽

キャベツカレーの口コミを見てみると、好評なコメントばかりでした!

中でもよく見かけたのが、「カレーにキャベツの食感が加わって美味しい」という口コミです。

キャベツのシャキシャキ・ザクザクした食感は、キャベツカレーの最大の魅力といっても過言ではありません。

カレーのいいアクセントになって美味しいので、キャベツを大量消費したい人や、いつものカレーにマンネリを感じている人は作ってみることをオススメします。

キャベツカレーのレシピについては、下の項目の「人気レシピ」をご覧ください。

キャベツカレーの特徴

カレーの具材にキャベツを加えたキャベツカレーには、次のような特徴があります!

1つずつわかりやすく紹介しますね。

カレーの辛みがやわらぐ

カレーの辛みがやわらぐ

カレーにキャベツを入れると、キャベツの甘みによって辛みがやわらぎ食べやすくなります。

キャベツは生で食べると淡白な味ですが、加熱することで内部の水分が飛び、甘みと旨味が強くなるんですよね。

X(旧Twitter)で辛口のカレーにキャベツを入れたら、甘口になったという人を何人も目撃しました!

そのため味がまろやかになるキャベツカレーは、辛いものが苦手な人や小さな子供でも食べやすいカレーといえます。

シャキシャキした食感

シャキシャキした食感

キャベツカレーの最大の特徴は、キャベツのシャキシャキした食感です。

シャキシャキした食感が心地よく、いくらでも食べられる美味しさをしています。

カレーでキャベツのシャキシャキ感を出すなら、キャベツを煮込む時間はみじかめに!

じゃがいもやニンジンなど、カレーの定番の具材にはないこのシャキシャキ感は、カレーのいいアクセントになりますよ。

普通のカレーより栄養たっぷり

普通のカレーより栄養たっぷり

淡色野菜のキャベツは栄養がないと言われがちですが、キャベツにはビタミンCや食物繊維などが豊富に含まれています!

栄養素可食部100gあたりの含有量
ビタミンC38mg
ビタミンK79μg
葉酸66μg
カリウム190mg
カルシウム42mg
マグネシウム14mg
食物繊維1.8g
出典:キャベツ/結球葉/生|日本食品標準成分表(八訂)増補2023年

ビタミンCには皮膚や粘まくの健康を維持するはたらきが、食物繊維には便秘を解消する効果が期待できます。

カレーにキャベツを入れるか入れないかで、栄養効果に大きな差があることがわかりますね。

キャベツカレーの人気レシピ

キャベツカレーの人気レシピ
材料 (2人前)
  • 豚こま切れ:100g
  • キャベツ:1/4個(300g)
  • 玉ねぎ:1/2個(100g)
  • カレールー:80g
  • ケチャップ:大さじ1
  • 塩コショウ:少々
  • 水:400ml
  • サラダ油:大さじ1
  • ごはん:400g
作り方
  1. キャベツは一口大に、玉ねぎは縦に薄く切る
  2. 塩コショウを振った豚肉を鍋にいれ、色が変わるまで炒める
  3. 玉ねぎと水を加えて煮立たせる
  4. キャベツを入れてフタをし、再び煮立ったら弱火で7~8分煮込む
  5. カレールーとケチャップを入れ、溶かすように混ぜる
  6. 器に盛りつけて完成

参考:食べ応えバッチリ!キャベツカレー|DELISH KITCHEN

キャベツカレーがまずい理由まとめ

今回はキャベツカレーがまずいと言われる理由をまとめました。最後にもう一度、まずい理由を振り返りましょう!

キャベツカレーがまずい理由
  • キャベツの主張が強すぎる
  • カレールーが水っぽい
  • 香りが青臭い

上記のような意見はありますが、キャベツカレーはシャキシャキした食感がおいしく栄養満点です。

あなたがキャベツの大量消費に悩んでいたり、いつものカレーにマンネリを感じているなら、この機会に作ってみるのがいいでしょう。

以上、『キャベツカレーがまずい3つの理由【ルーがシャバシャバ?】』でした!

カテゴリー:
関連記事