きゅうり炒めがまずい3つの理由【ベチャッとした食感?】

カレーに生卵を入れるとまずい3つの理由【白身の食感が苦手?】

悩む人

悩む人

  • カレーに生卵を入れたらまずいって本当?
  • 実際に食べた人の本音が聞きたい!

カレーと生卵は定番の組み合わせです。生卵を加えることで、まろやかな味わいになります。

そんな生卵カレーですが、X(旧Twitter)では味がまずいという声が上がっています。

そこで今回は、生卵カレーがまずいと言われる理由と実際の口コミをまとめました!

この記事でわかること
  • 生卵カレーの口コミは基本的に好評
  • 生卵カレーがまずいと言われる理由は3つ↓
  • ①味が薄くなる
  • ②白身の食感が合わない
  • ③カレーが冷める

あなたが生卵カレーを食べた人の意見が聞きたいなら、この記事を読んで損はありません。ぜひご覧ください。

生卵カレーがまずい3つの理由

生卵カレーの口コミを見てみると、ほとんどの人が美味しいと絶賛していました!

しかし中にはネガティブな意見もあり、次のような理由からまずいと言われています。

まずい理由①:味が薄くなる

味が薄くなる

カレーに生卵を入れると、カレーの味が薄まってまずいと感じることがあります。

味が薄くなる原因は、カレーに卵のまろやかな味わいが加わるからです。

卵のまろやかさにより味が薄まりますが、同時に辛さも緩和されて食べやすくなるので一長一短ですね。

なのでカレーの濃厚な味わいを楽しみたい人が生卵を入れると、ガッカリするかもしれません!

まずい理由②:白身の食感が合わない

白身の食感が合わない

カレーに生卵を入れると、白身のドロッとした食感がまずいと感じることがあります。

実際に入れてみると分かりますが、生卵の白身はカレーに馴染みません。まとまって浮いており、食べると独特の食感がダイレクトに伝わり美味しくないです。

なので生の白身の食感がニガテな人は、カレーに黄身だけを入れるか、目玉焼きやゆで卵にして入れましょう。これなら食感が気になりません。

まずい理由③:カレーが冷める

カレーが冷める

カレーに生卵を入れると、カレーの温度が冷めてまずいと感じることがあります。カレーより冷たい生卵を入れたからですね。

カレーが冷めると、ルーの油が固まり、舌触りがザラザラして美味しくありません。

よって生卵を入れるときは、カレーが冷めることを計算し、事前にしっかり温めておきましょう。

生卵カレーの口コミ

生卵カレーの口コミ
  • ちょっと辛めのカレーに生卵をかけるとうまい
  • 黄身がルーと混ざり、まろやかになって美味しい
  • 目玉焼きより生卵を入れる方が好き
  • カレーの辛さが和らぐし、猫舌の私でも食べられる熱さになるからオススメ

生卵カレーの口コミを見てみると、好評の声がたくさん上がっていました!

中でも多かったのが、「まろやかになって美味しい」という口コミです。

生卵カレーは、カレーに黄身のまろやかな味が加わり、辛さが緩和されて食べやすくなります。

このことから生卵カレーは、辛いものが苦手な人や小さな子供におすすめのカレーといえるでしょう。

https://twitter.com/SatetsuSQ/status/1762036441520148744

生卵カレーの特徴

カレーに生卵を乗せるだけで、次のような効果があります!

1つずつわかりやすく紹介しますね。

まろやかな味わい

まろやかな味わい

カレーに生卵を入れると、まろやかな味わいになって美味しいです。カレーに黄身のまろやかさが加わるからですね。

カレーの味がまろやかになると、スパイスの辛さが緩和されて食べやすくなります。

そのため生卵カレーは、辛いものが苦手な人や小さな子供でも食べやすいカレーといえるでしょう。

とろみが付く

とろみが付く

カレーに生卵を入れると、とろっとした食感になって美味しいです。カレーに白身のとろみが加わるからですね。

ルーにとろみがつくと、舌にカレーの味が残りやすく、濃厚さが増して美味しくなります。

あなたがシャバシャバよりドロドロのカレーが好きなら、トッピングに生卵を加えましょう!

普通のカレーより栄養満点

普通のカレーより栄養満点

卵は「完全栄養食」といわれるほど栄養満点。食物繊維とビタミンC以外のすべての栄養素を含んでいるとされています。

そのため生卵を食べれば、健康や美容に欠かせない成分を摂取できるといっても過言ではありません!

栄養素可食部100gあたりの含有量
たんぱく質12.2g
脂質10.2g
ビタミンB20.37mg
ビタミンD3.8μ
カリウム130mg
出典:鶏卵/全卵/生|日本食品標準成分表(八訂)増補2023年

カレーに生卵を入れると、これらの栄養素を摂取できます。このことから生卵カレーは、普通のカレーよりも栄養満点といえるでしょう。

生卵カレーの人気レシピ

生卵カレーの人気レシピ
材料 (2人分)
  • 生卵:2個
  • 牛肉:100g
  • 玉ねぎ:1個
  • じゃがいも:2個
  • カレー粉:4個
  • 水:400ml
  • ごはん:2合
作り方
  1. 牛肉・玉ねぎ・じゃがいもを一口大に切る
  2. 牛肉を色が変わるまで炒め、玉ねぎとじゃがいもを加えて更に炒める
  3. 水とカレー粉を入れ、弱火でじっくり煮込む
  4. 器に盛りつけて生卵を乗せたら完成

参考:生卵のせ☆カレーライス(^^)☆ レシピ・作り方|楽天レシピ

生卵カレーがまずい理由まとめ

今回は生卵カレーがまずいと言われる理由を紹介しました。最後にもう一度、まずい理由をおさらいしましょう!

生卵カレーがまずい理由
  • 味が薄くなる
  • 白身の食感が合わない
  • カレーが冷める

このような意見はありますが、生卵カレーはまろやかな味わいで美味しいです。

生卵により辛さが緩和され、辛いものが苦手な人や小さな子供でも食べやすくなります。あなたが辛いカレーが苦手なら、ぜひトッピングに生卵を加えてみてください。

以上、『カレーに生卵を入れるとまずい3つの理由【白身の食感が苦手?】』でした!

カテゴリー:
関連記事