きゅうり炒めがまずい3つの理由【ベチャッとした食感?】

ゴーヤカレーがまずい3つの理由【独特の苦みが強い?】

悩む人

悩む人

  • カレーにゴーヤを入れたらまずいって本当?
  • 実際に食べた人の生の声が聞きたい!

ゴーヤの程よい苦みがクセになるゴーヤカレーですが、X(旧Twitter)では味がまずいという声が上がっています。

そこで今回は、ゴーヤカレーがまずいと言われる理由と実際の口コミをまとめました!

この記事でわかること
  • ゴーヤカレーの口コミは基本的に好評
  • ゴーヤカレーがまずいと言われる理由は3つ↓
  • ①ゴーヤの苦みが強い
  • ②香りが青臭い
  • ③カレーが水っぽい

あなたがゴーヤカレーを食べた人の本音が聞きたいなら、この記事が参考になりますよ。ぜひご覧ください。

ゴーヤカレーがまずい3つの理由

ゴーヤカレーの口コミを見てみると、好評の声がたくさん寄せられていました!

しかし中にはネガティブな意見もあり、次のような理由からまずいと言われています。

まずい理由①:ゴーヤの苦みが強い

ゴーヤの苦みが強い

ゴーヤカレーはゴーヤの苦みが特徴です。程よい苦みならカレーのいいアクセントになりますが、苦みが強すぎるとまずいと感じてしまいます。

ゴーヤが苦い原因は「モモルデシン」という成分によるものです。モモルデシンは水溶性のため、水にさらしたり塩もみをすることで、苦みを抑えられます。

なのでゴーヤの苦みがキツイ個体を引いた人や、苦い味がニガテな人は、調理の前に下ごしらえをしましょう!

下ごしらえの方法については、下の項目の「ゴーヤの苦みをなくす方法」をご覧ください。

まずい理由②:香りが青臭い

香りが青臭い

ゴーヤは苦みが強いだけでなく、野菜のなかでも比較てき青臭いです。そのためカレーに入れすぎると、匂いがキツくなって美味しくありません。

1種類の具材を入れすぎると、相対的にほかの具材の味が薄まり、全体的なおいしさも落ちる!

ゴーヤは主張がつよい野菜なので、くれぐれも入れすぎないように注意しましょう。

まずい理由③:カレーが水っぽい

カレーが水っぽい

カレーにゴーヤを入れると、スープカレーのように水っぽくなります。そのためとろみのあるカレーが好きな人は、まずいと感じるかもしれません。

カレーが水っぽくなる理由は、ゴーヤに含まれる水分量が多く、煮込んでいる時に水分が出るからです。

ゴーヤは全体の94%が水分でできていると言われています!

なのでとろっとして美味しいゴーヤカレーを食べるなら、カレーに入れる水の量はいつもより少なめにしましょう。

ゴーヤカレーの口コミ

ゴーヤカレーの口コミ
  • ゴーヤカレー意外とイケる
  • ゴーヤの苦味がクセになる
  • ゴーヤがシャキシャキしていて美味しい
  • ゴーヤ苦手だけど、カレーに入れたら余裕で食べられる

ゴーヤカレーの口コミを見てみると、美味しいと感じている人が大多数でした!

中でもよく目にしたのが、「ゴーヤは苦手だけどゴーヤカレーは美味しい」という口コミです。カレーの濃厚な味により、ゴーヤの直接的な苦みが和らいで食べやすくなるからですね。

よってゴーヤカレーは、苦手なゴーヤの大量消費に悩んでいる人や、野菜嫌いの子どもにゴーヤを美味しく食べさせたい人にオススメといえます。

ゴーヤカレーの特徴

ゴーヤカレーには次のような特徴があります!

1つずつわかりやすく紹介しますね。

程よい苦みがクセになる

程よい苦みがクセになる

ゴーヤカレーの最大の特徴は、何といってもゴーヤの苦みでしょう。

ゴーヤの程よい苦みが加わることで、カレー本来の旨味とコクが際立ち、より一層美味しいカレーに仕上がります。

ゴーヤのシャキシャキした食感も、カレーのいいアクセントになる!

そのためゴーヤの苦みが平気(むしろ好き)な人は、今晩のカレーに加えてみるといいでしょう。いつもより美味しいカレーを味わえるはずです。

普通のカレーより栄養たっぷり

普通のカレーより栄養たっぷり

ゴーヤは水分を多くふくむ野菜のため、栄養価が低いと思われがちです。

しかしゴーヤには、ビタミンC・カリウム・食物繊維などの栄養素が豊富にふくまれており、夏バテ防止に効果的といわれています!

栄養素可食部100gあたりの含有量
ビタミンC76mg
葉酸72μg
カリウム260mg
食物繊維2.6g
出典:にがうり/果実/生|日本食品標準成分表(八訂)増補2023年

カレーにゴーヤを入れると、これらの栄養素を摂取できます。このことからゴーヤカレーは、普通のカレーよりも栄養が多いといえるでしょう。

ゴーヤカレーの人気レシピ

ゴーヤカレーの人気レシピ
材料 (2人分)
  • ゴーヤ:1/2本(100g)
  • ジャガイモ:1/2個
  • にんじん:1/4本
  • 玉ねぎ:1/2個
  • 豚こま切れ肉:100g
  • カレールー:60g
  • 水:2カップ
  • コンソメスープの素:小さじ1
  • サラダ油:大さじ1/2
  • ごはん:お茶碗2杯分
作り方
  1. タテ半分に切ったゴーヤから種とワタを取り、5mm幅に切る
  2. ジャガイモとにんじんは乱切りに、玉ねぎはくし形に切る
  3. 豚肉・ジャガイモ・にんじん・玉ねぎを炒める
  4. 水とコンソメスープの素を加え、野菜が柔らかくなったらゴーヤを入れる
  5. カレールーを入れて混ぜ溶かし、とろみがついたら完成

参考:ゴーヤカレーのレシピ・作り方|味の素パーク

ゴーヤの苦みをなくす方法

あなたが苦い味をニガテとしているなら、カレーの調理に入る前に、こちらの下ごしらえ法でゴーヤの苦みを抑えましょう。

ゴーヤの下ごしらえ法
  1. ゴーヤを水洗いし、種とワタを取り除く
  2. 適量の塩を振って30分おく
  3. ゴーヤがしんなりしてきたら、冷水で洗い流す
  4. 熱湯でサッと湯通しすれば完了

参考:ゴーヤ下ごしらえ!苦味取りの超簡単な方法3選とおすすめ調理法|カゴメ株式会社

ゴーヤカレーがまずい理由まとめ

今回はゴーヤカレーがまずいと言われる理由をまとめました。最後にもう一度、まずい理由を振り返りましょう!

ゴーヤカレーがまずい理由
  • ゴーヤの苦みが強い
  • 香りが青臭い
  • カレーが水っぽい

このような意見もありますが、ゴーヤカレーの口コミはおおむね好評です。

ゴーヤの程よい苦みがクセになって美味しいので、苦手なゴーヤの大量消費に悩んでいたり、野菜嫌いの子どもに美味しく食べさせたいなら作ってみることをオススメします。

以上、『ゴーヤカレーがまずい3つの理由【独特の苦みが強い?】』でした!

カテゴリー:
関連記事