牛乳の味噌汁がまずい3つの理由【風味が悪くなる?】

悩む人

悩む人

  • 味噌汁の隠し味に牛乳を入れたらまずいって本当?
  • 実際に飲んだ人の本音が聞きたい!

意外な組み合わせとして話題の牛乳のみそ汁ですが、X(旧Twitter)で味がまずいという声をけっこう耳にします。

そこで今回は、牛乳の味噌汁がまずいと言われる理由と実際の口コミをまとめました!

この記事でわかること
  • 牛乳の味噌汁の口コミは賛否両論
  • 牛乳の味噌汁がまずいと言われる理由は3つ↓
  • ①牛乳くさい
  • ②味が薄い
  • ③見た目がムリ

あなたが牛乳の味噌汁を飲んだ人の反応が知りたいなら、この記事を見てみる価値はあります。ぜひご覧ください。

牛乳の味噌汁がまずい3つの理由

牛乳の味噌汁の口コミを見てみると、美味しいとまずいの声は賛否両論でした!

まずいと言われる理由は次の3つです。

まずい理由①:牛乳くさい

牛乳くさい

みそ汁に牛乳を入れて加熱すると、牛乳臭くてまずいと感じることがあります。原因は牛乳の加熱しすぎ。

牛乳は加熱すると独特の香りが生じます。この加熱臭の主張がつよいと、まずいと感じやすいです。

加熱臭は高温で長時間あたためると強まります。そのため短時間で仕上げることが重要です。

まずい理由②:味が薄い

味が薄い

みそ汁に牛乳を入れると、味が薄くてまずいと感じることがあります。なぜなら牛乳を入れたことで、味噌や顆粒和風だしの主張がマイルドになるからです。

出汁の味は若干ぼやけるけど、そのぶん牛乳の旨みとコクが加わって美味しい!

なので一般的な味噌汁とおなじような出汁をイメージして飲むと、味が薄いと感じるかもしれません。

まずい理由③:見た目がムリ

見た目がムリ

牛乳の味噌汁がまずいと感じる要因の1つに「見た目」があります。

牛乳の味噌汁の見ためは、一般的なみそ汁に比べて汁がやや白いです。この味噌汁なのに汁が白いというギャップに、見た目がムリと感じる人は少なからずいます。

「料理の美味しさは見ためで9割決まる」と言いますからね。白い味噌汁がキツイなら、牛乳の量は色が変わらない程度にとどめた方がいいかもしれません。

牛乳の味噌汁の口コミ

牛乳の味噌汁の口コミ

ここまで牛乳の味噌汁の悪い口コミを紹介しましたが、良い口コミもあります。

牛乳の味噌汁には、次のような好評の声が寄せられていました!

  • 味噌汁に牛乳は意外とイケる
  • コクが出て美味しい
  • クリーミーになって好き
  • 簡単に作れて美味しい

上記の中でも多かったのが、「簡単に作れて美味しい」という口コミです。

牛乳の味噌汁は、言ってしまえば普段のみそ汁に牛乳を入れるだけで簡単に作れます。

味噌を溶きいれる前に牛乳を入れるだけで、まろやかな味わいに仕上がり、いつもよりワンランク上の味噌汁を楽しめますよ。白いみそ汁が平気なら、ぜひ作ってみてください。

https://twitter.com/kamui0513/status/1306544474399547392

牛乳の味噌汁の特徴

味噌汁に牛乳を入れると、次のような特徴があります!

1つずつわかりやすく紹介しますね。

(1) クリーミーでまろやかな味わい

クリーミーでまろやかな味わい

牛乳の味噌汁はクリーミーで優しい味わいをしています。なぜかというと、味噌汁に牛乳のまろやかな甘みが加わるからです。

クリーミーさが特徴の牛乳の味噌汁は、さながら和風クラムチャウダー。

ベースは味噌汁なのでご飯によく合いますし、牛乳入りのためパンともマッチします。朝食のお供にぜひどうぞ。

(2) 減塩効果

減塩効果

牛乳の味噌汁につかう味噌の量は、いつもより少なめでOK。なぜなら味噌汁に牛乳の旨味やコクが加わり、味噌の量が少なくても味が薄くならないからです。

そのため味の濃さはそのままで、減塩効果が得られます。

あなたが美味しく減塩したいなら、みそ汁の隠し味に牛乳を入れるといいでしょう。

(3) 普通の味噌汁よりも栄養満点

普通の味噌汁よりも栄養満点

牛乳は5大栄養素がバランスよく含まれる「準完全栄養食品」です。

たんぱく質や脂質、炭水化物にくわえ、カルシウムやビタミンB群などが豊富に含まれています。

栄養素可食部100gあたりの含有量
たんぱく質3.3g
カルシウム110mg
ビタミンA38μg
ビタミンB20.15mg
ビタミンB120.3μg
出典:普通牛乳|日本食品標準成分表(八訂)増補2023年

味噌汁に牛乳を入れると、これらの栄養素を摂取できます。このことから牛乳の味噌汁は、普通の味噌汁よりも栄養満点といえるでしょう。

牛乳の味噌汁の人気レシピ

牛乳の味噌汁の人気レシピ
材料 (2人分)
  • 大根:100g
  • にんじん:100g
  • 牛乳:200ml
  • 水:200ml
  • みそ:小さじ2
  • 顆粒和風だし:小さじ1
  • 小ねぎ:適量
作り方
  1. 大根とにんじんを5mm幅のいちょう切りにする
  2. 鍋に牛乳と水を入れて中火で温め、大根とにんじんを入れて弱火で加熱する
  3. 野菜に火が通ったら、みそと顆粒和風だしを溶かし入れる
  4. 器に盛って小ねぎを散らせば完成

参考:ほっと温まる味噌ミルクスープ 作り方・レシピ|クラシル

牛乳の味噌汁がまずい理由まとめ

今回は牛乳の味噌汁がまずいと言われる理由を紹介しました。最後にもう一度、まずい理由を確認しましょう!

牛乳の味噌汁がまずい理由
  • 牛乳くさい
  • 味が薄い
  • 見た目がムリ

このような意見はありますが、牛乳のみそ汁は正しい方法でつくれば牛乳臭くなく、まろやかな味わいを楽しめます。

あなたが白いみそ汁が平気なら、きっと美味しく感じるはずです。この機会にぜひ作ってみてください。

以上、『牛乳の味噌汁がまずい3つの理由【風味が悪くなる?】』でした!

関連記事