背中ニキビ

ルフィーナのデメリットまとめ | 絶対に確認すべき注意点5つ

オフィスから外を眺める男性

前回は『ルフィーナのメリットまとめ | 知っておくと便利な6つのポイント』という記事で、ルフィーナの「メリット」についてお話ししました。

まだ読んでいない人は、本記事を読む前に、先にリンク先の記事を読むことをおすすめします。

 

さて、保湿クリームの『ルフィーナ』には、「ほかの保湿クリームよりも短期間での背中ニキビケアが期待できる」などの素敵なメリットがいくつもあります。

しかしその一方で、デメリットが存在するのも事実です。

 

というわけで、今回は、ルフィーナの「デメリット」を包み隠さずお話ししようと思います!

この記事を読めば、ルフィーナの良い面だけではなく悪い面も知れて、ルフィーナの購入の検討材料になるはずです。

 

3分程度で読めますので、ルフィーナを購入しようか悩んでいる20代女性は、ぜひ最後までお付き合いください。

 

本記事の内容

ルフィーナのデメリット・対処法を解説

蓋が開いた保湿クリーム

 

ルフィーナには、以下の5つのデメリットが存在します。

 

 

それぞれのデメリットの詳細を、対処法とセットで解説しますね。

ルフィーナのデメリット①:通常価格が「9720円」と高い

ビンからコインがこぼれている

 

まずは、ルフィーナの購入を検討するうえで、1ばん重要と言える「お金」の話です。

 

ルフィーナの通常価格は「9720円」もして、ぶっちゃけ言って高いです!

いくらルフィーナの背中ニキビを治す効果が優れているといっても、これだけ価格が高いと買うのをためらってしまいますよね。

管理人だったら、ルフィーナより背中ニキビを治す即効性は劣りますが、価格が安いのが魅力な『ジッテプラス』に逃げてしまうかもしれません(笑)

 

保湿クリーム『ジッテプラス』

 

ですがご安心ください。

ルフィーナには、価格を安く済ませるための対処法がばっちり用意されています。

「定期コース」を選択すればいいんです!

 

ルフィーナの定期コースの初回価格は「2689円」と、通常価格より7000円以上も安いです。

また、次月以降も「5918円」でお得に購入できます。

 

定期コース通常購入
価格(1度目)2689円9720円
価格(2度目以降)5918円9720円
内容量60g(1ヶ月分)60g(1ヶ月分)
返金保証×

 

通常購入と定期コース、どちらがお金の面でお得なのか一目瞭然ですよね♪

 

結論として、ルフィーナの通常価格が高いのは紛れもない事実ですが、定期コースを利用すれば非常に安い価格で買えますので、それほど深刻なデメリットとは言えないでしょう。

>> 関連記事:【驚きの72%OFF】ルフィーナの安い購入方法を解説【超お得】

デメリット②:定期コースは2個注文しないと解約できない

ノートパソコンを操作している女性

 

通常価格よりも圧倒的に価格が安い定期コースですが、1つ注意点があります。

 

実は、ルフィーナの定期コースは「2回以上注文しないと解約できない」んです!

定期コースの初回分が届いた後すぐには解約できない、というわけですね。

なので定期コースを解約するには、最低でも初回と2回目の分のルフィーナを購入して「8607円」を支払う必要があります。

 

とはいえ、確実に背中ニキビを治すなら2個は使うべきですし、購入を絞るほどのデメリットではないと管理人は思います!

ほかの背中ニキビのケアに特化した保湿クリームを使ったけど、背中ニキビが治らなくて無駄な出費をした、という方がよっぽど嫌ですもんね♪

デメリット③:解約手続きの方法が電話しかない

スマートフォンを操作するメガネの女性

 

ルフィーナの定期コースを解約する手段は、「電話」しかありません!

アカウントページでの手続きや、メールでの解約依頼などでは、ルフィーナの定期コースは解約できないんですよね…。

電話が苦手な人もいるでしょうし、解約する手段が電話しかないというのは、正直不便に感じます。

 

ただ、電話での解約手続きには嬉しい面もあります。

それは、電話後すぐに解約が完了されるということです!

 

メールでの解約だと反映されるのに少し時間がかかるため、「ちゃんと解約できてるのかな…?」と不安になります。

その点、電話での解約ならあっという間に解約できるため、心配する必要がまったくありません。

電話での解約手続きは5分以内でおわりますし、あっという間に完了しますよ♪

>> 関連記事:【保存版】電話1本でOK!ルフィーナの解約方法をわかりやすく解説

デメリット④:返金保証の条件が厳しい

後ろで手を組み外を眺めている男性

 

ルフィーナには、商品を返品すればお金が全額かえってくるシステムの『返金保証』があります。

返金保証があれば、もしものことがあっても返品すればお金が全額かえってくるので、安心して購入にふみきれます。

 

ですが、ルフィーナの返金保証には、1つ残念なところがあります。

返金保証を利用できる条件がむちゃくちゃ厳しいんです!

 

ルフィーナの厳しすぎる返金保証の条件は、以下のとおりです。

 

 

効果が感じられなかった場合に、返金保証を利用できないのが痛いですよね・・・。

なお、ルフィーナの返金保証の詳細が知りたい人は、『【必見】ルフィーナの返金保証の条件まとめ【定期コース限定】』という記事を参考にしてください。

デメリット⑤:背中以外にも使用すると30日より前に無くなる

保湿クリームを体に塗る女性

 

ルフィーナは、背中以外の部分にも使えるのが特徴です!

デコルテのニキビや腕のぶつぶつ、それに顔のニキビだって、ルフィーナなら改善できますよ。

 

ただし、背中以外の部分に使ったら、それだけ消費が早まるというのが難点です。

ルフィーナはクリームの伸びが良く、少量でも背中全体に塗れることに定評がありますが、使用部分が多いと30日より前になくなってしまいます。

背中以外に使うときは、消費ペースなどよーく考えた上で使用しましょう!

 

>> 【今だけ初回72%オフ】ルフィーナを今すぐ使用する

 

ルフィーナのデメリットまとめ

ルフィーナのデメリット一覧
  • 通常価格が「9720円」と高い。でも定期コースなら「2689円」で買える
  • 定期コースは2個注文しないと解約できない
  • 解約手続きの方法は電話のみ
  • 返金保証の条件が厳しい
  • 背中以外にも使用すると30日より前になくなる

 

ルフィーナのデメリットと、その対処法については以上となります。

デメリットと言っても、どれもそこまで深刻ではなくて安心しました♪

 

なお、ルフィーナの購入を検討中の女性は、今回解説した5つのデメリットと、メリット(ルフィーナのメリットまとめ | 知っておくと便利な6つのポイント)を検討材料にしましょう!

 

>> 【今だけ初回72%オフ】ルフィーナを今すぐ使用する

 

あわせて読みたい