背中ニキビ

敏感肌で背中ニキビができる仕組み | 短期間で治す方法を解説

窓で日差しを浴びる女性

「どうして敏感肌になると背中ニキビが発生するの?」

「敏感肌で発生した背中ニキビのおすすめの治し方が知りたい!

この記事に訪れた女性は、上記のようなことを考えたと思います。

そこで今回は、「敏感肌になると背中ニキビができる理由」「敏感肌で背中ニキビができた場合のおすすめの治し方」の2つをわかりやすく解説しますよー!

この記事を読めば、敏感肌と背中ニキビの関係性がよーくわかり、背中ニキビを治す効果的な方法を実行できると思います。

背中ニキビに悩んでいる敏感肌の女性は、ぜひじっくり読んでいってくださいね♪

それでは早速、敏感肌になると背中ニキビができる理由から見ていきましょう。

敏感肌で背中ニキビが発生するたった1つの理由

結論から言いますと、敏感肌で背中ニキビができる理由は、「ターンオーバーのリズムが早まるから」です!

ターンオーバーとは、肌表面の古くなった角質層をはがして新しい角質層と交換する、肌の細胞を入れかえる働きのこと。

この働きが正常に行われると、背中ニキビが少しずつ薄くなっていき、最終的にはキレイさっぱりなくなります。

言うなればターンオーバーは、背中ニキビを治すのに重要な役割を担っているわけです♪

肌のターンオーバーの仕組み引用元:肌のターンオーバーの仕組みと乱れの原因。正しい周期で行われてる?│女性の美学

しかし、ターンオーバーのリズムが早まると、背中ニキビの治りが遅くなってしまいます!むしろ、「背中ニキビを発生させる原因」になってしまうんです!

ターンオーバーのリズムが早まると、肌内部の水分量が減少します。

すると、毛穴に皮脂が詰まりやすくなって、毛穴の内部で炎症がおこり、背中ニキビが発生するんですよね。

そもそも敏感肌におちいる原因ってなに?

顎に手を置いて考える女性

敏感肌におちいるのは、「肌のバリア機能の低下」が原因です!

肌のバリア機能とは、紫外線やホコリなどの外部からの刺激から肌を守る重要な働きのこと。肌荒れ防止の作用というわけですね。

この肌のバリア機能が低下すると、ちょっとした刺激にも敏感になり、肌荒れしやすくなってしまうんです。

肌のバリア機能が低下する5つの原因

あくびする猫

肌のバリア機能が低下するのは、「日常生活が原因」のものが多いです。

あなたの普段の何気ない行動が、もしかしたら肌のバリア機能を低下させる原因になっているかもしれないんです。

そんな肌のバリア機能が低下する日常生活の原因は、以下の5つです!

運動不足
睡眠不足
熱めのお風呂・シャワーを浴びる
ストレスを溜め込む
日焼け

運動や睡眠、それにお風呂、どれも日常生活に大きく関わっているものばかりです。

仕事で疲れて帰ると、ついつい熱めのお風呂に入りたくなりますが、肌のバリア機能を低下させる原因になるんですよね。

なので、肌のバリア機能を低下させないよう、なるべく温度をぬるめに設定しましょう!

敏感肌で背中ニキビができた時のおすすめの治し方

敏感肌が原因による背中ニキビを治すには何をすればいいんだろう?

敏感肌が原因による背中ニキビを治すには、背中ニキビだけではなく、敏感肌も改善しなくてはなりません。

敏感肌という根本的な原因を解消しないと、また再び背中ニキビが発生してしまうからです。

次の項目からは、「背中ニキビと敏感肌の両方を効果的に治す方法」をていねいに解説しますね。

敏感肌&背中ニキビの両方を治すなら『保湿』が効果的

保湿クリームのNIVEA

結論から言いますと、敏感肌と背中ニキビの両方を治すなら「保湿」が効果的です!

保湿をすれば、肌内部の水分と油分のバランスを整えられて、肌を健康な状態に回復します。すると、肌のバリア機能が回復して、敏感肌が改善されるんです。

さらに、早まっていたターンオーバーのリズムも元に戻るので、背中ニキビのケアを促進できるんですよ♪

保湿をするなら『背中ニキビ用保湿クリーム』がおすすめ

背中を保湿する方法として、「保湿クリーム」を連想した女性は多いと思います。

確かに、保湿クリームには潤い成分が豊富に含まれているので、背中を保湿するのにピッタリです。

しかし、背中ニキビを治すために保湿をするのであれば、管理人は「背中ニキビ用保湿クリーム」の使用をおすすめします!

背中ニキビ用保湿クリームは、背中ニキビのケアを目的に作られた保湿クリームです。そのため、通常の保湿クリーム以上に、背中ニキビに効く成分が含まれています。

だから、「背中ニキビ用保湿クリームを使えば、通常の保湿クリームを使うよりも早く背中ニキビを治せる」んですよね♪

どの背中ニキビ用保湿クリームを使えばいいんだろう…?

Google画面のノートパソコン

世の中には、「効果が高い」とうたわれている背中ニキビ用保湿クリームが、たくさん出回っています。

たくさん出回っていたら、どの商品の効果が1番優れているのか、いちいち成分を見比べなきゃいけないですし、正直めんどうくさいですよね…。

そこでこの記事では、背中ニキビ用保湿クリームの中でも実績のある、こちらの3つの商品(ルフィーナ、ジッテプラス、パルクレールジェル)を比較してみることにしました!

3つの商品の即効性&価格を比較

3つの背中ニキビ用保湿クリームのなかで、「どれが1番背中ニキビのケアの即効性に優れているか」「どれが1番安い価格で購入できるか」を比べてみました!

ルフィーナジッテプラスパルクレールジェル
通常料金9720円6980円8424円
定期コース(1度目)2689円980円5378円
定期コース(2度目以降)5918円4980円5378円
内容量60g60g40g
定期コース解約2回目以降4回目以降4回目以降
返金保証120日間90日間永久
有効成分水溶性プラセンタエキス、グリチルリチン酸ジカリウム水溶性プラセンタエキス、グリチルリチン酸ジカリウムプラセンタエキス、アラントイン
保湿成分の数262422
即効性

※3つの商品の保湿成分の数は、管理人が成分を1つずつ調べた結果のものです。もし数に誤りがあれば、正確な保湿成分の数と成分名を教えてくださると嬉しいです!

背中ニキビを治す即効性が1番高いのは『ルフィーナ』

蓋が開いた保湿クリーム

まずは、3つの商品の背中ニキビを治す即効性についてです。

即効性を見定めるには、「有効成分」「保湿成分の数」を比較しましょう。

これら2つが優れていると、それだけ背中ニキビを短期間で治せると管理人は考えています。

有効成分においては、3商品とも効果の高い成分を使用しており、優劣はほとんどありません。

しかし、保湿成分の数は『ルフィーナ』が1番多いです。

保湿成分が多いということは、それだけ保湿効果が高いということ。なので、3つの商品のなかで、「ルフィーナが1番背中ニキビを治す即効性に優れている」と言えます!

背中ニキビ用保湿クリーム選びの基準が『即効性>価格』な女性は、ルフィーナを選ぶようにしましょう。

即効性に優れているルフィーナなら、「夏までに背中ニキビを治して堂々と水着を着たい!」というあなたの願いを叶えられるはずです♪

\ 早く使えばそのぶん早く治りますよ! /

>> ルフィーナを今すぐ使用する

>> ルフィーナの即効性を調べる

3商品のなかで最も価格が安いのは『ジッテプラス』

保湿クリーム・ジッテプラス

続いて「価格の安さ」の比較ですが、これはもう一目瞭然ですよねw

『ジッテプラス』の価格が断トツで安いです!

ジッテプラスは、通常価格・定期コース価格の両方において安いです。定期コースで注文すると、初回が「980円」という激安価格で購入できるんですね♪

また、有効成分と保湿成分の数からして、ルフィーナには及びませんが、ジッテプラスの背中ニキビを治す即効性もなかなかのものです。

なので「出費を最小限におさえて、背中ニキビをできるだけ早く治したい!」という女性は、ジッテプラスを使用することを管理人はおすすめします!

\ たった980円で買えるジッテプラス! /
ジッテプラス

>> ジッテプラスを今すぐ使用する

敏感肌で背中ニキビができる理由まとめ

最後にまとめとして、敏感肌と背中ニキビの関係性をおさらいして終わりましょう!

敏感肌と背中ニキビの関係性

敏感肌は「肌のバリア機能の低下」によって起こる

敏感肌になると、肌のターンオーバーのリズムが早まり、毛穴の皮脂づまりが起こる

毛穴に皮脂が詰まることで、毛穴の内部で炎症が起き、背中ニキビが発生する

いま現在敏感肌に悩んでいる女性は、肌のバリア機能が低下していることが原因なので、「いつもより早い時間帯に寝る」など、生活習慣の改善を心がけましょう!

また、敏感肌が原因による背中ニキビがある女性は、背中ニキビ用保湿クリームを使ってしっかり保湿しましょう!

この記事でおすすめした背中ニキビ用保湿クリームを使用すれば、あなたの敏感肌と背中ニキビがばっちり改善されて、思いっきり海や温泉を満喫できますよ♪

なお、背中ニキビケアの即効性が期待できる『ルフィーナ』の詳しい効果はこちら(ルフィーナの背中ニキビの効果│背中ニキビが短期間で治る理由)に記載しているので、こちらも合わせて参考にしてください。

>> ルフィーナを今すぐ使用する

>> ジッテプラスを今すぐ使用する

あわせて読みたい