【スプラトゥーン2】バレルスピナーの死なない立ち回りを考えてみた

▼あなたのシェアで僕の心が潤います!

「スポンサーリンク」

僕は、スプラ2ではバレルスピナーのみ使用しています。

バレスピは、スシコラやガロン系と違って接近戦が苦手です。なので、常に距離をとって戦うのが常識的な立ち回りになります。

また、比較的安全な位置から攻撃ができるので、近距離武器より倒されることが少ないです。

それにバレスピは、中距離から攻撃できるので相手へのけん制や足止めに長けています。

そんなバレスピがやられたらどうなるか?

一気に相手が優勢になってしまいます!

味方が近距離武器だけだとなおさらですね。

だからこそ、バレスピは味方以上に「死んではいけない武器」だと思うんです。

そこで今回は、バレスピの死なない立ち回り方を僕なりに考えてみました。

「スポンサーリンク」

バレスピの死なない立ち回り方

①1人で突っ込まない

当たり前のことですね。

というのも、バレスピは隙が大きすぎるんですよね。突っ込むにしても、2人以上でないとすぐに倒されてしまいます。

チャージするのに時間がかかるし、なによりチャージ中はヒト状態でいなければならない。これで相手陣地に突っ込むなんて、かっこうの的もいいところです。

よほどの事情でもないかぎりは、バレスピが1人で突っ込まないようにしましょう。

②自分1人になったら無茶をしない

ガチヤグラやホコで、隙をみて相手陣地に全員で押し込みに行く。で、進めるだけ進んで味方が全員倒される。そんな展開を誰もが経験していると思います。

その時のバレスピの立ち回り方は、相手の攻撃が届かないギリギリのところで「待機」します。

待機しつつ、スーパージャンプで味方が飛んでくるまでの時間を稼ぎ、飛んできたら再び押し込みに行きます。

まぁ待機といっても隠れるだけじゃなく、状況によってはインクを撒きつつ少しずつ後退することもありますが。

③逃げ道を常に用意しておく

これはどの武器でも同じことが言えますね。

いつ相手の有利な状況に傾くか分かりませんから、逃げ道は常に確保しておきましょう。

また、攻めるのも逃げるのも困難だと感じたら、スタート地点にジャンプするのも有りです。

最後に

余談ですが、バレスピは相手を倒すスキルより、死なないスキルを磨いたほうが活躍できると思います。「死ななきゃ安い」ですからね。本当に。

「生き残る系バレルスピナー」として、僕もまだまだ精進していきます!

今回ブログにまとめたいことは、これくらいです。それでは。

※フレンドは随時募集しています。一緒にゲームを通じて盛り上がれたら嬉しいです。

あとがき
最近「マルチミサイル」の強さ(というか厄介さ)に気がつきました。相手3人がマルチミサイル持ちだったら、攻撃する暇がもらえません。・・・そもそもマルチミサイル搭載している武器多くないですかね(笑)。
「スポンサーリンク」

▼あなたのシェアで僕の心が潤います!