【あるある】ジブリってリアルタイムでは見るのに録画したのはなぜか見ない

▼あなたのシェアで僕の心が潤います!

「スポンサーリンク」

夏のジブリ祭り、秋のジブリ祭り。先日はポニョとラピュタが放送されてましたね。

僕はアニメが大好きなので、ジブリ祭りは某パン会社の春祭りより好きです。

ジブリ祭りって、以前まで祭りは夏オンリーだった気がするんですが、今年はなんだかジブリの放送回数が増えたような気がします。やったぜ。

で、僕は基本的にジブリが放送することがわかると、高確率で録画をして後日に見ようとします。でも見ようと録画するだけで、実際に見たことはほとんどないです。

いやね、録画ボタンを押したときは、後日に見よう見ようと思ってるんですよ?

でも見ないんです!WHY? 僕もわからなーい!!

だから今回はその理由を考えてみました。

「スポンサーリンク」

圧倒的にプレミア感が足りない!!

前提として、ジブリ作品はどれも無茶苦茶おもしろいです!

トトロもナウシカもラピュタもその他もろもろも、全部おもしろいです!!

でも、いざ録画したものを見ようと思うと見れないんです。

時間はたっぷりあるのに見ない。つい他のことに時間を使おうとするんですよね。

多分これってリアルタイム特有の「プレミア感」が関係してると思うんです。

今日、この時、この瞬間にだけ放送されるジブリ。

次いつラピュタが放送されるかわからないジブリ。

これがプレミア感でなくて何と言うのか!(まあラピュタは年1ペースでやりそうだけどw)

でも録画番組はそうじゃない。だって録画してるからいつでも見られるんだもの。

リアルタイムと違って、視聴者が見るタイミングを決められるし、途中で視聴をやめることだってできる。

選択権が自分にあると、見ようと思っていたものを見なくなる。

これが録画視聴時に起きる「見る気が起きない現象」の原因だと僕は考えます。

今回ブログに書きたいことはこれくらいです。それでは!

あとがき

1年くらい前に録画してある「千と千尋の神隠し」いい加減見なきゃだな・・・。名作だもん。

それにアリエッティとラピュタもたまってる。両方おもしろんだから見なきゃ録画損だよな。うん。

・・・よぅし、今日、、あいや明日見るか!(←これ見ないやつだ)

「スポンサーリンク」

▼あなたのシェアで僕の心が潤います!