未分類

楽しく生きる方法、それは「この人のTwitterを見る」だけで分かる

楽しく生きる方法、それは「この人のTwitterを見る」だけで分かる

 

「楽しく生きたい・楽しい人生を送りたい」

「毎日笑顔で、ハッピーに生きたい」

 

こんな悩みを、だれもが一度は抱えたことがあるでしょう。

そしてこの記事に訪れた人もまた、上記の悩みに悩まされている人のはずです。

 

楽しく生きられたら、いつも笑顔で、明るい気分でいられて、

もし悲しい出来事にさらされても、「ちゃんちゃらおかしいぜ!」と、

悲しい感情をどっか遠くに飛ばすことだってできます。

 

まさに、毎日がハッピーですね!

 

この記事に来た人が知りたいことは、楽しく生きる方法です。

それもすぐに学べて、すぐに実践でき、なるべく簡単な方法。

 

先に言っておきます。

僕がこの記事で紹介する方法は、行動するタイプのものではありません!

 

あ、ちょっと待って。帰らないで。もう少しだけ僕の話を聞いて。

行動形式ではありませんが、楽しく生きるための「考え方」なら教えられます!!

それも短時間で!しかもごく簡単な方法で!!

 

ふむふむ、で、その方法って?

1人の女性のTwitterをまとめた本を読むだけで!

 

「え?そんな本があるの?」

「っていうか、本当にその本を読むだけで人生が楽しくなるの??」

そう思われても不思議ではありません。

 

でも、本当です。本当と書いてほんとうと読みます!

現に僕は、その女性のツイートを読んだことで考え方が変わり、人生を楽しむコツを見つけました!

女性の名前は「ちきりん」さん

読者の人たちが気になっている女性の名前は、「ちきりん」さんと言います。

ネットを頻繁に使っている人なら、聞いたことがある人もいるかもしれません。

 

ちきりんさんは、月間200万PVを達成したことがある超人気ブロガー!

他の人にはないユニークな考え方がウケて人気を博し、著書も多数出版しています。

ちきりんさんの思考力がスゴイ!

そんなちきりんさんの何がすごいって、その思考力の高さ!

常日頃から「自分のアタマで考える」ことの重要性を伝えているちきりんさん。

その重要性をきちんとテキスト化したちきりんさん本人の思考力は、もうハンパないです!

 

ちきりんさんのTwitterのフォロワーの数を見れば、影響力の強さがわかると思います。

22万人ですよ!22万人!!

こんなにちきりんさんの言葉に影響された人がいるってわけですね!

「多眼思考」を読めば、楽しく生きる方法がわかる

では本題に入りましょう。

ちきりんさんの著書に、「多眼思考」という本があります!

 

 

多眼思考は、ちきりんさんのTwitterから特に蜜の濃い言葉(ツイート)を厳選した書籍です。

以下の7つの言葉は、僕が多眼思考から抜粋した言葉です!

僕が読んで実際に生きる元気をもらったちきりんさんの言葉。ぜひ読者の人たちにも見てほしいです。

考えるのもスゴく大事なんだけど、あきらめるのも大事なんだよね。人生、思い通りになったりしない。あきらめて、ゼロクリアして、忘れて、やり直せるように、人間はできている。

ちきりんさんは、諦めることをマイナスな事とは思ってないんですね。

いや、少しは思ってるだろうけど、それでも普通の人よりは諦めることをプラスに考えてそうです。

 

「挫折して(諦めて)からが本当のスタート」

そんな言葉を聞いたことがあります。

 

諦めることをチャンスと考えましょう!「諦める=チャンス」です!

諦めたことで、また新しいチャレンジができる!

チャレンジできるってことは、新しい未来が開けるってこと!!

それってなんだか・・・ステキなやん!?

 

人間は強い生き物ですもんね。

何回挫折を味わって倒れても、また起き上がるのが人間です。

同じようなことだけど、もうひとつの学び。「人生に大事なのは、希望とコミュニケーションのふたつ。このふたつを失うと厳しい」。

希望とコミュニケーション。

人生経験の浅い僕だと、なんだかピンと来ない言葉なんですよね。w

 

だから僕は、

「希望=目標」「コミュニケーション=友達」

と解釈して考えると、背筋がピーンっ!ときました!

 

目標がなければ努力はできない。

友達がいなければ喜怒哀楽をうまく表現できない。

この両方がないと、確かに生きていく気力は湧きませんよね。

 

いま掲げてる目標を忘れないでいよう。

その目標が僕を支えていて、今日を生きる気力を与えてくれる。

 

今いる友達を宝物のように大事にしよう。

友達がいることで、いざという時に力を貸してくれるし、友達が困っていたら今度は僕が力を貸してあげられる。

つまらないこと、くだらないことを3つやめたら、人生はとても豊かになる。

これがものすごく簡単で、しかも非常に効果的な楽しい人生を送れる方法だと思います!

だって「やめたらいいだけ」ですもん!

 

つまらないこと・くだらないことって、ぶっちゃけ無茶苦茶時間の無駄じゃないですか?

そんなことに時間を使うくらいなら、好きなことに時間を使えよ!って話ですよ!

 

つまらないことより好きなとこを。

そうすることで楽しい気分になれるし、笑顔も増える!

「笑顔は幸せホルモンの秘訣」ですからね! 笑顔 is ハッピーターン!!

「愚痴を言う」、「他人を妬む」、「誰かに評価して欲しいと願う」人生を無駄にしたければ、この3つをどうぞ。

あああああああああ

心にくるうううううううう!!!

失礼しました。少々取り乱してしまいました。

マジメな話、この3つって本当に時間の無駄づかいな気がします。

しかも、「分かっていてもやめられない無駄なことトップ10」にもランクインしてそうですよね。

 

「愚痴を言う」 ⇒ 言った瞬間は何者にも負けない開放感がある。が、聞いた相手は楽しくないと感じる人がほとんどで、迷惑してる可能性大。しかも言ったあとに後悔するオマケ付き。

 

「他人を妬む」 ⇒ なんでアイツばっかり!と憎む行い。本当にいいことない。言ったあとに悲しい気持ちになるし、虚無感におそわれる。

 

「誰かに評価して欲しいと願う」 ⇒ 承認欲求が生んだ悪い妖怪。自分をきちんと評価できるのは自分だけだし、他人の評価なんて気にする必要ない。妖怪ウォッチだと、コマさんが1番かわいい。

 

テキストに起こしてみましたけど、マイナスなことしかないですよね。

逆にプラスなことを教えてほしいくらいです。

 

「愚痴を言う・他人を妬む・評価してくれと願う」

この3つをしてる時間を、自分がやっていて楽しい!と思えることに使ったほうが、

より有意義だし、生産性も高いと思いますよ!

大事なことは、自分で自分の足に、足枷(あしかせ)をはめないこと。足枷が付けられている人の半分以上は、それを自分で付けている。

「あー、Aがなかったら、今ごろBができてるんだけどなー!辛いわー!」

と、自分で自分を制限してる状態のことですね。

 

俗に言う「見かけの因果律」ってやつです。

なんの因果関係もないのに、AがあるからBができないと考えて納得してしまう。

なぜなら、そのほうが都合がいいから。

 

心当たりがある人は、一度

「いま自分が悩んでることは、自分で自分に足枷をはめていることなのかもしれない」

と考えてみるのがいいですよ!

 

もし自分で自分を制限してることに気が付けたら、それだけ早く行動にうつせますし、

のちに後悔することもなくなりますからね!

 

言葉が1ページに1つだけ書いてるんで、テンポよくページがめくることができます!

あと、自分のことを「すごい!」と思ってくれる人達の中に数年以上いるとアウトだよね。気持ちよくはすごせるけれど、終わっちゃう。若い時期にそんな環境にいる人はちゃんと自分で飛び出したほうがいい。

「成長がストップするから」ってことですよね。

 

確かに自分を尊敬してくれる人に囲まれる生活は心地いいです。

みんな自分を認めてくれてるし、ちやほやされるしで、ずっとここにいたい!とさえ思えます。

 

でも、それじゃあ成長できません!それ以上の成長は見込めません!

 

だってだらけちゃいますもん。

「僕はすげーんだぞ!無茶苦茶すげーんだ!マジですげーぞ!!」

と天狗になり、高みを目指そうとしなくなります。それではいけませんよね。

 

居心地のいい場所を離れる勇気を持ち、

こことは違う場所からスタートして、

新しい自分を発掘しに行く。

 

新しい場所を目指すクセを付ければ、飽きることなく、楽しい生活が待っているはずです。

あたしのブログでは、「世の中は理不尽で、決して平等なんかではないけれど、だからこそ他人を妬まず、自分の持っているカードでいかに楽しく生きるかを考えましょう!」ってことを伝えたい。

世の中が不平等なのをまずは受け入れる。

で、その中から自分が「楽しい!」と感じるものを探し出して、笑顔で生きていく。

 

以前テレビ番組で、俳優さんがこんな発言をしてました。

「予算を制限されてる方がおもしろい作品はできる」

 

生き方も一緒ですよね。

自由な世界より制限されてる世界のほうが、楽しめるものを厳選しやすいです!

自由な世界はどれが楽しくて・どれが楽しくないのか、センサーが上手く作動しなさそうです。w

「多眼思考」には、残り”293”もの言葉がある!

多眼思考には、合計で300の言葉が載っています。

 

今回紹介した言葉は7つだけですが、残りの293の言葉にも

「生きる元気が湧いてくる」

「べつの角度から物事が見えてくる」

要素が含まれています!

 

この本を読み、ちきりんさんの言葉を吸収して、昨日より少し上を向いて歩きましょう!

あなたの明るい明日は、あなた自身が築き上げるんですから。

※Kindle版は、今なら単行本より200円近く安くてお得です!

最後に僕の聡明なツイートを見ておわりましょう。

 

 

精進せねば…。おわりっ!

 

ぐりむくんのあとがき:
ちきりんさんは「多眼思考」の他にも、いくつも良書を出版してます!
僕のイチオシは「自分のアタマで考えよう」です。機会があれば、ぜひ読んでみてください!(過去エントリ参照)