ラーメン大桜がまずい3つの理由!家系ラーメンのスープが濃すぎる?

悩む人

悩む人

  • ラーメン大桜の家系ラーメンは塩辛くてまずいって本当?
  • 実際に食べた人の本音が聞きたい!

家系とつけ麺が評判の『ラーメン大桜』ですが、X(旧Twitter)で家系ラーメンの味がまずいという声が上がっています。

そこで今回は、ラーメン大桜の家系ラーメンがまずいと言われる理由と実際の口コミをまとめました!

この記事でわかること
  • ラーメン大桜の口コミは基本的に好評
  • ラーメン大桜の家系ラーメンがまずいと言われる理由は3つ↓
  • ①スープがしょっぱい
  • ②つけ麺のスープがぬるい
  • ③つけ麺の量が少ない

あなたがラーメン大桜の家系ラーメンを食べた人の生の声が聞きたいなら、この記事が参考になりますよ。ぜひご覧ください。

\楽天でうまいと話題の豚骨ラーメン/

一風堂とんこつラーメンお試し4食セット

1,000円(2024/05/13時点)

✔ 楽天ランキング1位&口コミ2,000件

✔ コクと旨味たっぷりの濃厚ラーメン

ラーメン大桜の家系ラーメンがまずい3つの理由

ラーメン大桜の口コミを見てみると、ほとんどの人が美味しいと感じていました!

しかし中にはネガティブな意見もあり、次のような理由からまずいと言われています。

まずい理由①:スープがしょっぱい

スープがしょっぱい

ラーメン大桜の家系ラーメンは、スープがしょっぱくてまずいと感じることがあります。味が濃すぎるんですよね。

味が濃いラーメンは美味しいですが、あまりにも濃いと塩辛くて食べられません。

ですが安心してください。ラーメン大桜では味の濃さを「濃いめ・普通・うすめ」から選べ、油の量を「多め・普通・少なめ」から選べます!

それぞれ普通か薄め(少なめ)にすれば、しょっぱくなくて美味しいですよ!

まずい理由②:つけ麺のスープがぬるい

つけ麺のスープがぬるい

ラーメン大桜は家系ラーメンだけでなく、つけ麺の人気も高いです。しかし、つけ汁がぬるくてまずいという意見があります。

大桜のつけ汁は熱いですが、すぐにぬるくなってしまいます。なぜなら冷たい麺をつけ汁に入れて食べるから。中途半端にぬるいラーメンって1番美味しくないですよね…。

なので大桜でつけ麺を注文するときは「あつもりで」と頼みましょう!

あつもりにすれば、麺もアツアツの状態で出てきます。そのためつけ汁が冷めにくくなり、美味しく食べられますよ。

まずい理由③:つけ麺の量が少ない

つけ麺の量が少ない

ラーメン大桜の人気メニューであるつけ麺ですが、麺の量に不満を持っている人がけっこういます。麺の量が少なすぎるんですよね…。

麺が少ないと食べ応えに欠けるし、つけ汁も余ってもったいなく感じてしまいます。

なので大桜でつけ麺を注文するときは、麺を中盛り〜大盛りに増量しましょう。中盛りが1.5玉、大盛りが2玉なので、中盛りにするのがちょうど良さそうです。

\楽天でうまいと話題の豚骨ラーメン/

一風堂とんこつラーメンお試し4食セット

1,000円(2024/05/13時点)

✔ 楽天ランキング1位&口コミ2,000件

✔ コクと旨味たっぷりの濃厚ラーメン

ラーメン大桜の口コミ

ラーメン大桜の口コミ
  • 大桜の家系ラーメンうますぎ
  • スープが濃厚でうまい
  • 大桜のつけ麺美味しい
  • いつもつけ麺を頼むくらい好き

ラーメン大桜の口コミを見てみると、好評な意見が多かったです!

中でもよく目にしたのが「つけ麺が美味しい」という口コミ。

ラーメン大桜は家系ラーメンだけでなく、つけ麺メニューもあります。このつけ麺が美味しいと評判。とんこつの旨味とピリッとした辛味のバランスがよく絶品です。

家系ラーメン特有のこってり感が苦手な人も、つけ麺を目当てに足を運んでみる価値はあります。

ラーメン大桜の特徴

1996年創業のラーメン大桜は、横浜家系ラーメンのローカルチェーン店です。

横浜の十日市場に本店をかまえ、現在は神奈川に15店舗、沖縄に2店舗展開しています。

そんなラーメン大桜の特徴は次のとおり!

(1) 濃厚なコクと旨みの豚骨醤油ラーメン

濃厚なコクと旨みの豚骨醤油ラーメン

ラーメン大桜の家系ラーメンはとろみのある豚骨醤油スープで、濃厚なコクと旨みが絶品。こってりしていますが、口当たりがいいので食べやすいです。

麺は弾力のある中太麺を使用しており、もちもちした食感を楽しめます。

また、チャーシューは分厚くてボリューミーですが、簡単に噛み切れるほど柔らかいです。

あなたがガツンとくるラーメンを食べたいなら、大桜の家系ラーメンがおすすめですよ。

赤いつけ麺も美味しいと評判

赤いつけ麺も美味しいと評判

ラーメン大桜はつけ麺も美味しいと評判。中でも「あかつけ」というピリ辛のつけ麺が人気です!

あかつけのつけ汁は辛味のなかに酸味があり、豚骨のうまみと相性抜群。一度食べたら止まらない美味しさです。

麺を食べ終えてつけ汁が余ったら割りスープを入れましょう。割りスープはラーメンのスープで、つけ汁に入れると風味がまろやかになり、違った味わいを楽しめます。

最後の一滴まで美味しく食べられるあかつけは、食べてみる価値のある逸品かなと。

(2) 他の家系ラーメン店より麺の量が多い

他の家系ラーメン店より麺の量が多い

ラーメン大桜の家系ラーメンは、他店舗の家系ラーメンよりもボリューム満点。

なぜなら一般的な家系ラーメンの麺量が120g前後なのに対し、大桜の家系ラーメンは170gも入っているからです。

大桜のラーメンの価格は920円と高く感じるけど、グラム数を考えると妥当な価格設定!

公式アプリで割引クーポンも手に入りますし、ラーメン大桜は家系ラーメンをお得にガッツリ食べたい人におすすめのお店といえますね。

(3) 公式アプリでお得なクーポンもらえる

公式アプリでお得なクーポンもらえる

ラーメン大桜は公式アプリがあり、トッピング100円引きなどの割引クーポンが定期的に配信されます。

また、アプリ内にはスタンプカードもあり、スタンプを貯めることでもクーポンがもらえてお得です。

大桜によく食べに行くなら、アプリをインストールしておいて損はありません!

なお、現在大桜のアプリはAppleストアでのみ配信されています。GooglePlayでは配信停止中なのでご注意を。

ラーメン大桜の店舗情報

店舗名ラーメン大桜 十日市場本店
所在地横浜市緑区十日市場町838-1
アクセスJR横浜線十日市場駅より徒歩5分
営業時間11:00~24:00
定休日なし

ラーメン大桜は神奈川県内だけで15店舗もあります。

公式サイトを見れば店舗の場所がわかるので、アクセスする時の参考にしてください。(店舗案内 – ラーメン大桜

ラーメン大桜の家系ラーメンがまずい理由まとめ

今回はラーメン大桜の家系ラーメンがまずいと言われる理由を紹介しました。最後にもう一度、まずい理由をおさらいしましょう!

ラーメン大桜の家系ラーメンがまずい理由
  • スープがしょっぱい
  • つけ麺のスープがぬるい
  • つけ麺の量が少ない

これらのまずいという意見は、注文時に好みの濃さ・温度・麺量にすることで解消できます。

ラーメン大桜の家系ラーメンは、濃厚でコクのある味わいが絶品です。ガツンと美味しい家系ラーメンを食べたい人は、ぜひ足を運んでみてください。

以上、『ラーメン大桜がまずい3つの理由!家系ラーメンのスープが濃すぎる?』でした!

関連記事