断食の悩みから探す

1日2食で太る7つの原因を解説【正しく実践すれば痩せます!】

1日2食で太る7つの原因を解説【正しく実践すれば痩せます!】
1日2食をすると痩せるらしいけど、太るとも聞くよ? 実際のところ1日2食をしたら痩せるの? それとも太るの? 詳しい人おしえて!

こんな方に向けて書きました。

 

これを読めば「1日2食で太る」というのは間違いで、正しい方法で行えば確実に痩せられると分かります。

 

なぜなら僕は1日2食を200日以上継続しており、1日2食の効果の高さを実感しているからです。

 

 

この記事でわかること

  • 「1日2食は太る」が間違いな理由
  • 1日2食で痩せる3つの理由
  • 1日2食で太る7つの原因

 

健康的に痩せる目的で1日2食をしようか考えている方は必見です。

1日2食とは?

1日2食とは?

 

1日2食とは「1日の食事回数を2回に減らす健康法」のこと。

 

1日2食には「健康的に痩せる」を始めとした、様々な健康効果が期待できます。詳細が知りたい方は別記事の『1日2食健康法の効果』をご覧ください。

1日2食健康法の効果は嘘じゃない!痩せる3つの理由を解説
1日2食健康法の効果は嘘じゃない!痩せる3つの理由を解説1日2食健康法をしようかお悩みのアナタへ。当記事では「痩せる」を始めとした1日2食健康法の効果をご紹介します。これを見れば1日2食健康法の効果は嘘じゃなく、実践すれば着実に痩せると分かります。ぜひご覧ください。...

↑目次へ戻る

「1日2食は太る」が間違いな理由

「1日2食は太る」が間違いな理由

 

1日2食をすれば痩せます。なぜなら1食を減らすことにより、摂取カロリーが少なくなるからです。

 

ヒトは消費カロリーが摂取カロリーを上回れば自然と痩せていきます。だから摂取カロリーが少なくなる1日2食は、ダイエットに適した食事法でしょう。

 

1日2食は難易度が低い分、ほかの断食法に比べ、ダイエット効果はそれほど高くありません。しかし過度なダイエットのストレスによるリバウンドが起きにくいので、継続的&健康的に痩せられます。

 

とはいえ1日2食は正しい方法で行わないと、かえって太る原因にもなります。1日2食で太る原因については、以下の項目の「1日2食で太る7つの原因」で解説しています。

1日2食の力士が太っている理由

「1日2食は太る」と言われる原因の1つが、力士の食生活です。力士って1日に何度も食事をしていそうな印象がありますが、実は1日2食なんですよね。

 

【力士の生活スタイル】

朝起きて目いっぱい稽古する → 昼食をガッツリ食べる → その後ガッツリ昼寝 → 再び稽古 → 夕食をガッツリ食べる → 就寝

 

結論をいうと力士が大きな体を維持できている理由は、1日2食だからではありません。稽古で消費したカロリー以上のカロリーを2食で摂取しているから。それだけです。

 

一般的に力士が1食で摂取するカロリーは約4,000kcalと言われています。30代男性が1食で摂取するカロリーは約1,160kcalなので、およそ4倍もの差があります。(そりゃ太れて当然ですよね!)

 

したがって力士が1日2食だからと言って、1日2食=太るというわけではありません。1日2食で消費カロリー以上のカロリーを摂取しなければ、着実に痩せられます。

1日2食で痩せる3つの理由

1日2食は正しいやり方で実践すれば、確実に痩せられます。痩せる理由は次の3つです。

 

  1. 1日3食に比べて摂取カロリーが減るから
  2. 空腹によって内臓の働きが活発になり、基礎代謝が上がる。そのおかげで痩せやすい体質になるから
  3. 細胞の修復機能が高まる『サーチュイン遺伝子』が活性化し、脂肪燃焼効果が得られるから

 

上記3つの詳しい解説は、また別の機会にじっくり行います。「へー、1日2食はこんな理由で痩せるんだ」くらいの感覚で大丈夫ですので、このまま読み進めてください。

 

↑目次へ戻る

1日2食で太る7つの原因

1日2食で太る7つの原因

 

痩せる効果のある1日2食ですが、以下の原因に気を付けないとかえって太る可能性があります。1日2食の太る原因は以下の7つです。

 

  1. 食べすぎ
  2. 早食い
  3. 栄養不足
  4. お酒の飲みすぎ
  5. ストレス
  6. 運動不足
  7. 冷え

太る原因①:食べすぎ

1日2食の2食で食べすぎると、摂取カロリーが消費カロリーを大幅に上回り、太ってしまいます。

 

食べ過ぎは1日2食の太る原因で最も起こりやすいです。「空腹時間を乗り切ったぞー!」と浮かれ、ついつい次の食事でガッツリ食べてしまうからです。

 

1日2食の空腹時間を乗り切り、浮かれてしまう気持ちも分かりますが、2食で食べ過ぎないように気を付けましょう。食べ過ぎるとせっかくの努力が水の泡ですからね。

太る原因②:早食い

1日2食の食事で早食いすると太る原因になります。なぜならヒトは食事してから満腹感を感じるのに20分ほどのタイムラグがあり、早食いは食べすぎに直結するからです。

 

私たちの身体は食事をし始めて「満腹」と感じるまでに20分以上かかります。 早食いをすると満腹感を感じる前にたくさんの量を食べてしまうため、食べ過ぎになりがちです。

引用元:ゆっくり食べてみませんか

 

したがって2食の食事では急いで食べず、よく噛んで食べましょう。噛む回数を意識しながら食事すれば、自然と早食いを予防できますよ!

太る原因③:栄養不足

1日2食の太る原因で忘れてはならないのが、食事から栄養を摂取する機会が減ることによる「栄養不足」です。栄養不足というより「野菜不足」ですね。

 

野菜不足は太る原因になります。なぜならビタミンB群が不足すると基礎代謝が低下し、太りやすい体になってしまうからです!

 

特に問題になるのが、30代の後半から。「もとより年齢とともに、代謝は下がる。さらにエネルギーを作り出すために必須な鉄分やビタミンB群が不足すると代謝低下が深刻に」と松倉院長。中でも月経のある女性にとっては、「鉄不足はほとんどの人に当てはまる。まず補っておきたい」(松倉院長)。

引用元:やせない原因、実は4つの栄養不足

 

だから1日2食では、なるべく栄養バランスのよい食生活を心がけましょう。食生活の改善が難しい方は、野菜ジュースなどの健康飲料で栄養を補ってもOKですよ!

おすすめの健康飲料3選

健康飲料を1日2食しながら飲むメリットは2つあります。

 

  1. 野菜を調理する手間が掛からず、サッと栄養補給できる
  2. 空腹感をおさえられ、簡単に1日2食を継続できる

 

栄養補給しつつ空腹感も抑えられる健康飲料は、1日2食との相性抜群です。ぼくは野菜ジュースを飲みながら1日2食していますが、手間が掛からずとても快適ですよ。

 

「食事だけで必要な分の栄養を摂取できるか不安…」「空腹を耐えられるか心配…」という方は、僕がおすすめする以下の健康飲料を手に1日2食を始めましょう!

 

  • 【カゴメの野菜ジュース!健康飲料えらびで失敗したくない方向け】
    つぶより野菜 ※今だけお試しセットを通常の73%OFFで販売中
  • 【大正製薬の青汁!初回980円でお得に1日2食したい方向け】
    ヘルスマネージ 乳酸菌青汁 ※定期購入の縛りがなく初回で解約できる
  • 【100万本も売れた酵素飲料!1日2食の効果を最大限たかめたい方向け】
    優光泉 ※飲んだ後でも返品OK。30日間の返品保証つき

太る原因④:お酒の飲みすぎ

1日2食に限った話ではないですが、お酒の飲みすぎは太る原因につながります。

 

その理由はお酒をたくさん飲むと、肝臓がアルコールの分解にエネルギーを使ってしまい、脂肪を分解する働きがストップしてしまうからです。

 

分解がストップした脂肪はそのまま体脂肪に蓄積され、結果太ってしまうわけですね。

 

アルコールは体内に入ると肝臓で分解されますが、肝臓は他にもエネルギーを貯蔵する働きなどがあります。アルコールが体内に入るとアルコールを分解することを最優先に肝臓は働きだすため、エネルギーを貯蔵することが疎かになり、行き場を失ったエネルギーは体脂肪として蓄積されやすくなってしまいます。

引用元:お酒はなぜ太る?筋トレとの関連性は?

 

したがって1日2食生活であろうとなかろうと、お酒の飲み過ぎは太る原因に直結しますので、飲む量は程々にしましょう!

太る原因⑤:ストレス

ストレスもまた1日2食の太る原因です。なぜならストレスが溜まると『コルチゾール』という食欲増進ホルモンが分泌され、暴飲暴食する可能性が高まるからです。

 

「イライラする出来事があって思わずドカ食いしてしまった…」という経験が、あなたにもあるのではないでしょうか? それこそコルチゾール分泌が招いた結果です。

 

現代社会においてストレスが溜まることは避けられません。ですが、ストレスを溜め込まないことはできます。

 

趣味に時間を使う、体を動かす、好きな音楽を聴くなど、あなたに合った方法でストレスを発散することが、暴飲暴食を避けるコツでしょう!

太る原因⑥:運動不足

運動不足で太る理由は2つあります。

 

  1. 体を動かしておらず、消費カロリーが少ないから
  2. 基礎代謝が下がるから

 

せっかく1日2食で摂取カロリーが減っても、運動不足で消費カロリーが少なかったら意味がありません。

 

運動不足気味な方は意識的にカラダを動かしましょう。ウォーキングやストレッチを1日20分するだけでも、運動不足は大幅に改善できますよ!

太る原因⑦:冷え

体が冷えると基礎代謝が下がり、太りやすくなります。また、脂肪を溜めこんでしまう原因にもなるので注意が必要です。

 

  • 冷たい飲み物が好き
  • アイスを1日に何本も食べる
  • 夏場のお風呂はシャワーだけ
  • 夏場は基本エアコンガンガンの室内にいる

 

上記に当てはまる方は体が冷えており、体質が痩せにくくなっている可能性があります。

 

冷えは生活習慣を整えると改善できます。なるべく常温の飲み物を飲んだり、アイスの本数を減らせば、1日2食の効果によって着実に体がスリムになりますよ!

 

↑目次へ戻る

太らない1日2食戦略まとめ

太らない1日2食戦略まとめ

 

1日2食を正しいやり方で実践すれば、確実に痩せられると分かりました。最後にもう一度、1日2食で太る原因を確認しましょう。

 

1日2食で太る7つの原因
  1. 食べすぎ(摂取カロリーオーバーで太る)
  2. 早食い(満腹感を感じる前に食べすぎてしまう)
  3. 栄養不足(ビタミンB群が不足すると太りやすくなる)
  4. お酒の飲みすぎ(脂肪を分解する働きがストップするため)
  5. ストレス(暴飲暴食のもと)
  6. 運動不足(消費カロリーが少ない)
  7. 冷え(脂肪を溜めこんでしまう)

 

そして1日2食で太らないための戦略がこちらです。

 

太らない1日2食戦略
  1. 空腹時間を乗り切ったからと浮かれて食べ過ぎない
  2. よく噛んで食事し、早食いを予防
  3. 野菜ジュースなどの健康飲料で栄養を補う
  4. お酒の量は程ほどに
  5. ストレスが溜まったら運動したり、好きな音楽を聴いて、上手に発散する
  6. ウォーキングを1日20分する(自宅で運動したい方はストレッチ・ラジオ体操がおすすめ!)
  7. なるべく常温のものを摂取し、夏場でも湯船につかる

 

太る原因に気を付けて1日2食すれば、健康的に痩せられ、スリムな体を長期間キープできることでしょう。

 

なお、野菜不足による太りやすい体質を予防したい方、楽に1日2食を継続したい方は、以下の健康飲料を飲みつつ実践するのが無難かなと。

 

  • 【カゴメの野菜ジュース!健康飲料えらびで失敗したくない方向け】
    つぶより野菜 ※今だけお試しセットを通常の73%OFFで販売中
  • 【大正製薬の青汁!初回980円でお得に1日2食したい方向け】
    ヘルスマネージ 乳酸菌青汁 ※定期購入の縛りがなく初回で解約できる
  • 【100万本も売れた酵素飲料!1日2食の効果を最大限たかめたい方向け】
    優光泉 ※飲んだ後でも返品OK。30日間の返品保証つき

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください