皮脂が減れば背中ニキビは治る | 皮脂量を減らす方法を解説

「皮脂が多くて背中ニキビがひどい…」

「背中ニキビを治すために皮脂量を減らす方法が知りたい!」

この記事に訪れた女性は、上記のようなことを考えたと思います。

そこで今回は、「背中ニキビを治す目的で皮脂量を調節する方法」をていねいに解説しますよー!

この記事を読めば、皮脂量を減らす最適な方法がわかり、あなたの背中の皮脂もぴったり安定するはずです。

背中の皮脂量が多い女性、背中ニキビに悩んでいる女性は、じっくり読み進めてくださいね。

それではまず、皮脂量が多いと背中ニキビができる理由から見ていきましょう!

皮脂量が多いと背中ニキビができる理由

結論から言いますと、皮脂量が多いと背中ニキビができるのは「毛穴に皮脂が詰まるから」です!

皮脂量が安定していると特に問題はありません。しかし、毛穴からたくさん皮脂が出れば、それだけ毛穴づまりが起こるリスクは高まります。

過剰な皮脂分泌で毛穴が詰まる仕組み画像引用元:毛穴の汚れの原因「角栓」詰まらないようにする方法-ドクターシーラボ公式通販

背中ニキビは、毛穴に皮脂やよごれが詰まることによって発生します。

なので、皮脂量が多いと、それだけ背中ニキビができやすいんですよね。

そもそも皮脂量が増える原因ってなに?

あくびする猫

皮脂量が増えるのは、以下の3つが原因でした。

[box01 title=”皮脂量が増える3つの原因”]自律神経の乱れ(ストレス、睡眠不足)
かたよった食生活
乾燥肌[/box01]

ストレスが溜まったり、睡眠不足が続いたりすると、自律神経が乱れて皮脂の分泌量が増えます。

また、揚げ物やスイーツなどの脂質が多い食べ物ばかり摂ることでも、皮脂の量は増えてしまうんですよね。

乾燥肌で皮脂量がふえる理由│肌のバリア機能の低下を助けるため

意外と思うかもしれませんが、じつは、乾燥肌でも皮脂量は増えてしまうんです!

その理由は、乾燥肌により「肌のバリア機能が低下するから」でした。

肌のバリア機能とは、紫外線やホコリなどの外部の刺激から肌を守る機能のこと。

この機能が低下すると、外部からの刺激に弱くなり、肌が危険にさらされます。

そんな危険な状態の肌を守るために、脳が「肌のバリア機能の低下を助けよう」と信号を送ります。

そして、その脳が送った信号というのが、「皮脂量を増やすこと」なわけですね!

皮脂量を増やして肌を外部からの刺激から守ろうと、脳が信号を送ったんです。

これが理由で、オイリー肌だけでなく、乾燥肌になっても皮脂量は増えてしまうというわけです。

皮脂量をへらす1番の方法は生活習慣の改善

ヘッドホンで音楽を聴く女性

皮脂量を減らすには、不規則な生活を改善することが1ばん効果的です!

ストレスや睡眠不足、かたよった食生活などの生活習慣の乱れが、皮脂量がふえる原因だからですよね。

以下の4つの項目のなかで、あなた自身が乱れていると感じる生活習慣があれば、ぜひリンク先の記事を読んで、生活習慣の改善につとめましょう♪

皮脂量と背中ニキビの両方を治す方法については、次の項目で解説しますね。

保湿をすれば皮脂の過剰分泌・背中ニキビが治る

乾燥肌による皮脂量の増加は、「保湿」をすれば改善できます!

乾燥肌は、肌内部の水分と油分のバランスがくずれている状態です。油分にくらべて、水分の量が圧倒的に足りていないんですよね。

つまり、保湿で肌の水分量を増やせば、水分と油分のバランスがとれて乾燥肌を改善、さらに皮脂量も減るというわけです♪

背中を保湿するなら『背中ニキビ用保湿クリーム』が1番

保湿クリームのNIVEA

背中を保湿する方法として、「保湿クリーム」を連想した人は多いと思います。

確かに、保湿クリームには保湿成分がたっぷり含まれていて、背中に潤いを与えるのにはちょうどいいです。

ですが、あなたが皮脂量を減らすのにあわせて、背中ニキビを治す目的で背中を保湿するのであれば、管理人は「背中ニキビ用保湿クリーム」を使うことを強くおすすめします!

背中ニキビ用保湿クリームとは、保湿成分に加えて、背中ニキビに効く成分が豊富にふくまれた保湿クリームのこと。

なので、背中ニキビ用保湿クリームを使えば、ふつうの保湿クリームよりも早く背中ニキビを治せるんですよ♪

どの背中ニキビ用保湿クリームを使えばいいんだろう…?

[chat face=”woman1″ name=”” align=”left” border=”gray” bg=”none” style=””]背中ニキビ用保湿クリームの種類がおおすぎて、どれが1番良いのかわかんない![/chat]

ここまで読んだ女性のなかには、既に背中ニキビ用保湿クリームに興味を持っている人もいると思います。

そんな女性に向けて、次の項目では、背中ニキビ用保湿クリームの中でも特におすすめの、こちらの商品3つ(ルフィーナ、ジッテプラス、パルクレールジェル)の即効性と価格を比べてみました。

3つの商品の即効性&価格を比較

ルフィーナ ジッテプラス パルクレールジェル
通常価格 9720円 6980円 8424円
定期コース(1度目) 2689円 980円 5378円
定期コース(2度目以降) 5918円 4980円 5378円
内容量 60g 60g 40g
定期コース解約 2回目以降 4回目以降 4回目以降
返金保証 120日間 90日間 永久
有効成分 水溶性プラセンタエキス、グリチルリチン酸ジカリウム 水溶性プラセンタエキス、グリチルリチン酸ジカリウム プラセンタエキス、アラントイン
保湿成分の数 26 24 22
即効性

※3つの商品の保湿成分の数は、管理人が成分を1つずつ調べた結果のものです。もし数に誤りがあれば、正確な保湿成分の数と成分名を教えてくださると嬉しいです!

即効性が1番高いのは『ルフィーナ』

蓋が開いた保湿クリーム

まずは、増えすぎた皮脂量を減らすのと、背中ニキビケアの両方の即効性が優れている商品について。

3つの商品のなかで、即効性が最も優れているのは『ルフィーナ』です!

即効性を比較するには、「有効成分」「保湿成分の数」をくらべます。

有効成分においては、3商品とも優劣はほとんどありませんが、保湿成分の数は「26種類」のルフィーナが1番多かったです。

保湿成分が多いということは、それだけ保湿効果が高いということ。

だから管理人は、ルフィーナの即効性が1番すぐれていると考えています!

なので、もしあなたが「夏までに背中ニキビを治して堂々と水着を着たい!」と考えているのなら、ルフィーナで保湿することを強くおすすめします。

\ ルフィーナ1日でも早く治したい女性向け! /

>> ルフィーナを今すぐ使用する

>> ルフィーナの即効性を見る

価格が1番安いのは『ジッテプラス』

保湿クリーム・ジッテプラス

3つの商品のなかで、価格が最も安いのは『ジッテプラス』でした!

ジッテプラスは、通常価格と定期コース価格のどちらとも1番安いです。

ルフィーナ ジッテプラス パルクレールジェル
通常価格 9720円 6980円 8424円
定期コース(1度目) 2689円 980円 5378円
定期コース(2度目以降) 5918円 4980円 5378円
内容量 60g 60g 40g

定期コースの初回価格においては、「980円」という圧倒的な安さをほこっています。

ここだけの話、内容量が30日分なので、1日にかかるお金がたったの「32.7円」なんですよね♪

なので、もしあなたが「出費をおさえつつ、じっくり着実に背中ニキビを治したい!」と考えているのなら、ジッテプラスの使用をおすすめします!

\ 980円で買えるのはジッテプラスだけ! /
ジッテプラス

>> ジッテプラスを今すぐ使用する

皮脂量と背中ニキビを改善する方法まとめ

最後にもう1度、皮脂量と背中ニキビを改善する方法を確認しておわりましょう。

[box02 title=”皮脂量と背中ニキビを改善する方法”]ストレスを上手に発散する
睡眠不足・運動不足を解消する
食事バランスを整える
背中ニキビ用保湿クリームでばっちり保湿する[/box02]

これらの方法を実践すれば、あなたの背中の皮脂量は安定し、背中ニキビが綺麗になくなるはずです♪

あなたが背中ニキビを治して、心おきなく海水浴や温泉旅行を満喫する日を楽しみにしています!

なお、ルフィーナの口コミの評判はこちら(ルフィーナの口コミまとめ!背中ニキビに関する口コミを3つ公開)で紹介しているので、実際に使った人の本音が知りたい女性は参考にすると良いですよ。

>> ルフィーナを今すぐ使用する

>> ジッテプラスを今すぐ使用する

ぐりむくん

ぐりむくん

管理人のぐりむくんです。食べることが大好きです。当ブログでは、まずいと噂の料理をまとめています。好きな料理は牛タンです。

カテゴリー:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA